NO:03-2016

Clinical Cancer Advances 2016に選定


特定非営利活動法人
日本放射線腫瘍学研究機構JROSG
会員各位


謹啓 時下の候、皆様におかれましては、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
また、平素より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。


この度、2015年に米国雑誌「JAMA Oncology」(*1)に投稿したJROSG99-1の二次解析が、米国臨床腫瘍学会(ASCO)の『Clinical Cancer Advances 2016(CCA)』に選定されました。


選定されたのは、当機構の脳・神経腫瘍委員会(研究代表:新潟大学医歯学総合研究科・青山英史)が中心となり実施した前向き試験:JROSG99-1「少数転移性脳腫瘍に対する脳定位手術的照射単独治療・全脳照射との併用治療に関する多施設比較試験」の二次解析で、癌治療領域の発展に貢献するものとして評価・認定されました。


本報告は、ASCOのサイトに掲載されており、PDFデータのダウンロードが可能です。さらに、専門雑誌「Journal of Clinical Oncology」にてオンライン公開されています。


*1:JAMA Oncol. 2015; 1 (4): 457-464. doi:10.1001/ jamaoncol.2015.1145.


今後ともJROSGへご指導、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

謹白

戻る